地域と学びをつなぎみらいを創る

サイトをみる

「地(知)の拠点整備事業(大学COC事業)」は、大学等が自治体を中心に地域社会と連携し、 全学的に地域を志向した教育・研究・社会貢献を進める大学等を支援することで、 地域コミュニティの中核的存在としての大学の機能強化を図ることを目的としています。

あなたの志をこの地に

サイトをみる

大学が地方公共団体や企業等と協働して、学生にとって魅力ある就職先の創出をするとともに、その地域が求める人材を養成するために必要な教育カリキュラムの改革を断行する大学の取組を支援することで、地方創生の中心となる「ひと」の地方への集積を目的としています。