鹿児島大学

HOME > 鹿児島大学

火山と島嶼を有する鹿児島の地域再生プログラム〜進取の精神を持つグローカル人材養成〜

鹿児島大学

火山と島嶼を有する鹿児島県は、明治維新を牽引した“進取の精神”を持った人材を数多く輩出してきた。鹿児島大学は、本県の中央に位置し、教育的伝統を踏まえて自主自立と進取の精神を尊重し、地域とともに社会の発展に貢献する総合大学を目指している。 本県の地域課題は、防災、災害時医療、農林畜産業・水産業、水、エネルギー、離島医療、流通輸送、地域教育、観光等があり、これら地域課題への取り組みは世界の課題解決にもつながるものである。これらの課題に果敢に取り組む人材の養成は本県の持続的な発展に不可欠である。 本事業では、本学と本県の自治体との組織間協働連携を行うために、かごしまCOCセンターを設置し、地域課題の解決にあたる。その活動成果を活用した教育カリキュラムを構築して人材の養成を行う。さらに、生涯学習の場を充実し、養成した人材による持続的な地域再生・活性化を目指す。


大学パンフレット

かごしまCOCセンター(PDF:1.97MB)



文部科学省統一様式

平成26年度 鹿児島大学(PDF:416KB)



大学名 鹿児島大学
住所 〒890-8580 鹿児島県鹿児島市郡元一丁目21番40号
電話番号 099-285-8502
FAX番号 099-285-8676
連携自治体 鹿児島県、鹿児島県鹿児島市、薩摩川内市、与論町
▲ページのトップへ