名古屋学院大学

HOME > 名古屋学院大学

「地域の質」を高める「地」域連携・「知」識還元型まち育て事業

名古屋学院大学

本事業の目的は「地域の質(Quality of Community)/活力と持続性」を高めるため、3つのまちづくり(地域商業・歴史観光・減災福祉)と大学の  3つの役割(教育・研究・社会貢献)を展開することで、地(知)の拠点を発揮し、それを通じて、社会に役立つ人材を育成していくものである。

■平成25年度は段取り期、26年度は実施開始期として位置づけ、積極的に事業を展開している。特に段階発展型カリキュラムでは教育イベントや課題  解決型授業の導入を促進するとともに、地域志向型科目の実施について、取り組み始め、27年度より本格展開予定である。3つのまちづくりも地域と  の連携や3つの役割を担って成果を地域還元するため、多くの学生や教職員の参加を得て、量的拡大と質的向上を図ってきている。



大学パンフレット

「地域の質」を高める「地」域連携・「知」識還元型まち育て事業(PDF:4.3MB)



大学名 名古屋学院大学
担当部署 社会連携センター
住所 〒456-8612 愛知県名古屋市熱田区熱田西町1番25号
電話番号 052-678-4085
FAX番号 052-682-6813
連携自治体 愛知県名古屋市、瀬戸市
お問い合わせはこちら
▲ページのトップへ