島根大学

HOME > 島根大学

課題解決型教育(PBL)による地域協創型人材養成

島根大学

本学COC事業では、島根県の持つ様々な現代的課題(産業空洞化、市街地空洞化、地域医療危機、過疎・高齢化など)に対して、地域協創を軸としながらこれからの地域価値を創り出す次世代型人材の養成を行う。
この目的達成のため、【教育】全学部・研究科において地域基盤型教育を構造化・重層化【研究】連携自治体と協働した地域課題解決型研究の推進と、教育・人材育成機能の強化など、教育を軸とした改革を行い、全学生へCOC理念に基づく教育を展開する教育環境の整備をすすめるとともに、この事業により特化した入試枠の設置準備を進めている。
島根大学COC事業の大きな特色は、地域課題解決型研究を行う学際的な研究クラスタ(14のプロジェクトセンターと、これらと各学部・研究科をつなぎPBLに代表されるアクティブラーニング等新たな教育の取り組みをサポートする地域課題学習支援センターを設置)にある。さらに、地域(自治体・市民)との協働・共有を円滑に行っていくための地域課題学習支援ITシステムの構築等、社会貢献面においても機能拡充を準備している。これらの取組を「地(知)を知るFD」と位置付け、まさに全学を挙げて本事業に取り組んでいる。


大学パンフレット

まち・ひと・みらいをつくる 地・知の宝(PDF:5.29MB)

COC人材育成コース(PDF:9.15MB)



成果報告書(年報)

平成25年度・平成26年度事業成果報告書(PDF:4.27MB)



大学名 島根大学
担当部署 企画・地域連携推進部 企画・地域連携推進課 地域連携推進グループ
住所 〒690-8504 島根県松江市西川津町1060
電話番号 0852-32-6614
FAX番号 0852-32-6630
連携自治体 島根県、島根県松江市、出雲市、大田市、安来市、雲南市
お問い合わせはこちら
▲ページのトップへ