第3回目講座開催!! 平成29年度高知大学出前公開講座 in 佐川町

HOME > 第3回目講座開催!! 平成29年度高知大学出前公開講座 in 佐川町


    1

    高知大学

    第3回目講座開催!! 平成29年度高知大学出前公開講座 in 佐川町

     佐川町での平成29年度出前公開講座[第3回目]が開催されました。
     (10月25日(水)18:30〜20:15 佐川町名教館)

     第3回目は、「DNAを調べてわかってきた植物の分布変遷」と題し、牧野植物園研究員であり、高知大学客員講師をお勤めいただいている瀬尾明弘先生による講座が行われました。

     講座では、植物の生物多様性についての基本的なお話の後、現在の植生から見た植物の分布を確認しました。その後、年平均気温が7〜8度低い、約2万年前の最終氷期における植物の分布について、花粉化石からの推定による分布と、現在の分布の違いについて解説がありました。最後に、最新技術であるDNAによる調査から、より正確な植生の分布についてもお話をいただきました。
     受講生からは質問も相次ぎ、講座は盛況のうちに終了しました。

     講座終了後には、全3回中2回以上の講座に参加された方々に対し、修了証書の授与が行われました。

     これにて今年度の佐川町での出前公開講座は終了となります。
     たくさんのご参加ありがとうございました。


    ▲ページのトップへ