開始!!平成29年度高知大学出前公開講座 in 香南市

HOME > 開始!!平成29年度高知大学出前公開講座 in 香南市


    1

    高知大学

    開始!!平成29年度高知大学出前公開講座 in 香南市

    香南市で今年度最初の高知大学出前公開講座を開催しました。
    (9月6日(水)19:00〜20:45、香南市のいちふれあいセンター)

     講座に先立ち挙行された開講式では、香南市の清藤市長から、出前公開講座開
    催にあたりご挨拶を頂戴するとともに、高知大学の赤池地域コーディネーターか
    ら、今年度の講座の主旨説明が行われました。
     今回の公開講座は、香南市の「まち・ひと・しごと創生総合戦略」における
    【基本目標3:若い世代の結婚・妊娠・出産・子育ての希望をかなえる】に着目
    し、かつターゲットも特に女性に絞り込んだ講座構成になっております。
     第1回講座は、「こどもの心と体の健康を考える」と題し、高知大学の脇口学
    長の講座を実施しました。

     講座の前半は、脳の機能的な側面や、脳がどのような刺激を受け発達していく
    か等のメカニズムについて紹介するとともに、それらの発達は、家庭がしっかり
    していることで良い方向に向かうとの見解が述べられました。
     講座の後半は、成人で流行する小児の感染症(麻疹・風疹・水痘・百日咳・結
    核・HIV・梅毒等)について罹患データを基に、過去から現在におけるワクチン
    接種との関係性や問題点について紹介するとともに、成人感染の予防について解
    説されました。
     講義後、受講生からは生活上おこりうる事例をもとにした質疑も活発に行われ
    るなど、第1回目は盛況のうちに終了しました。

     また、香南市では今回の公開講座開設にあたり、託児所を併設頂き子育て中の
    方が受講しやすい環境を整備頂いております。

     次回、第2回講座は、9月13日(水)同会場同時間にて「親子でつくる健康」と
    題し、高知大学教育学部講師の幸篤武先生による講座を実施します。
     健康づくりには生活習慣の改善などの個人に関わる要因だけでは無く、社会的
    要因が果たす役割も重要であり社会集団の最小単位である家族についても同様と
    の観点のもと、ライフステージそして将来のライフステージを健康に過ごすには
    何が必要なのか、特に親子間での相互作用に着目した健康づくりの在り方につい
    て紹介する内容となっています。 
     ぜひ奮ってご参加ください。


    ▲ページのトップへ