地方創生推進士×商工会議所青年部による懇談会を実施

HOME > 地方創生推進士×商工会議所青年部による懇談会を実施


    高知大学

    地方創生推進士×商工会議所青年部による懇談会を実施

    5月15日(火)高知大学地域連携推進センターにて、地方創生推進士ら学生5名と高知商工会議所青年部ストロング組織委員会による、取材を兼ねた懇談会が行われました。青年部のメンバーからは、「今の学生はどんな就職活動を行っているのか」「どんな企業に惹かれるのか」など様々な質問が飛び交い、一方で学生からは、「中小企業ならではの魅力をためらうことなく堂々と発信してほしい」といった声があがりました。
    最後に、「将来の夢を教えてください」と学生から質問があり、青年部のメンバーそれぞれが「オリンピック選手を育てたい」「創立50年の自社を100年企業にしたい」など熱い胸の内を語り、その言葉一つ一つに熱心に耳を傾ける学生の真剣な眼差しも垣間見ることができました。
    人手不足に悩む企業側と、これから就職を控えた学生側の双方にとって、大変有意義な意見交換の場となりました。



    このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

    その理由:
    お探しの情報はみつけやすかったですか?

    その理由:
    ▲ページのトップへ